キャビテーションとラジオ波の特徴と選び方最近、エステでは「キ

キャビテーションとラジオ波の特徴と選び方

キャビテーションとラジオ波の特徴と選び方


最近、エステでは「キャビテーション」と「ラジオ波」というシェイプアップ方法が話題になっています。
どちらも痛みがなく高い安全性があるという特徴があり、人気を集めています。
日本でも人気が出てきていますが海外や欧米諸国でも注目を集めています。

どちらもメリットが大きいということは分かりますが、ではいざ自身が選ぶならどちらの方がいいのか?
迷ってしまう方も多いと思います。
今回はキャビテーションとラジオ波の特徴と選び方をご紹介していきます。


【キャビテーション】
超音波を使って蓄積した脂肪やセルライトを分解して乳化させる痩身方法になります。
乳化したセルライトや脂肪がスムーズに自然に排出されていくので、安全にシェイプアップできるのです。
メスを使わない脂肪吸引と呼ばれるほどの安全性と高い効果が特徴です。

【ラジオ波】
高周波を使って体内の分子を振動させることでシェイプアップする方法です。
振動に刺激されて中性脂肪が液体化しスムーズに排出され、さらに新陳代謝アップ・脂肪燃焼が促されますのでかなり高い効果が得られます。

キャビテーションもラジオ波もかなり話題になっていますが、うまく組み合わせればさらに高い効果を得られます。
実際にこの2つの方法を組み合わせたコースを設定しているサロンも増えてきています。
上記のとおり、では、仕組みが異なります。
なので、キャビテーションとラジオ波は、組み合わせても施術が行えます。
現に多くのエステサロンでも、キャビテーションとラジオ波が組み合わさっているコースが存在し、提供しています。

どちらも特徴として高い安全性と痛みの無さが魅力的です。
さらにシェイプアップ効果も高いのでうまく組み合わせて施術することで、さらなる効果アップが期待できますよ。
本当に心の底から痩せたいのであれば、キャビテーションとラジオ波を組み合わせたコースを設定しているサロンを探しましょう。

MENUリスト

■メニュー

Copyright (C) 2014 キャビテーションとラジオ波の特徴と選び方最近、エステでは「キ All Rights Reserved.